netgeek

0

池田信夫「小保方晴子でAO入試はバカと証明された。そもそも早稲田の学生はみんな広末涼子みたいなもの」

腹BLACK 2014年3月13日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

経済評論家として活躍する池田信夫が小保方晴子のSTAP細胞に疑惑が浮上したことをきっかけに、早稲田大学とAO入試を叩きに叩きまくっている。

e64b5d1a

叩きtweetまとめはこちら。

 

 

 

 

 

 

ここまで早稲田を叩くとは驚きだ。敵をたくさんつくることになるが、全く気に介さない歯に衣着せぬ物言いはあっぱれである。

池田信夫氏の経歴

ここまで早稲田をコケにするとは一体どういう経歴の持ち主なんか気になったので調べてみた。

1972年 – 京都府立洛北高等学校卒業
1978年 – 東京大学経済学部卒業
1996年 – 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス大学院 政策・メディア研究科修士課程(1994年新設)修了
2005年 – 慶應義塾大学湘南藤沢キャンパス大学院博士(政策・メディア)

1978年 – NHK入局
1993年 – NHKを退職
1997年 – 国際大学グローバルコミュニケーションセンター(GLOCOM)助教授(-2000年) 2000年 – 同教授(-2001年) 2001年 – 独立行政法人経済産業研究所上席研究員(-2004年)
2004年 – 国際大学GLOCOM教授・主幹研究員 (-2005年)
2005年    須磨国際学園研究理事。西和彦らと株式会社ITNY設立。情報通信政策フォーラム設立、理事・事務局長
2006年 – 上武大学大学院客員教授
2007年 – 上武大学大学院経営管理研究科教授(-2012年)
2008年 – SBI大学院大学客員教授
2009年(平成21年)1月、ライブドアの協力を得て、オピニオンサイト 『アゴラ』を開設。
2010年(平成22年)3月1日付で株式会社アゴラブックス(現・株式会社アゴラ研究所)を設立し、代表取締役に就任。同年6月2日より電子書籍の刊行を開始した

出所:wikipedia

確かに華々しく立派な経歴である。

読者の諸君はAO入試と早稲田大学についてどのような意見をお持ちだろうか。
SNSで是非意見を書いて頂きたい。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!