netgeek

0

【朗報】2016年より8月11日が「山の日」として国民の祝日になることがほぼ決定!

lemon 2014年3月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

毎日祝日だったらいいのにと思ったことがある人は多いだろう。週休2日制になってずいぶん楽になったとはいえまだまだ休みを増やして欲しいと思う人は少なくないはずだ。そんなあなたに朗報!なんと2016年度より8月11日が山の日として国民の祝日になることがほぼ決定したというのだ。

fujiA02b

そもそも日本には全国「山の日」制定協議会というものが存在する。
何それと思う人も多いと思うのでどういう団体かについて、全国「山の日協議会」設立趣意書より抜粋してみた。

日本は国土の7割近くを山地がしめる山の国です。日本人は、古くから山に畏敬の念を抱き、森林の恵みに感謝し、自然とともに生きてきました。山の恵みは清流を生み、田畑を潤してわが国を囲む海へと流れ、深く日常生活とかかわりながら、豊かな心をも育んできました。

私たちは、愛する日本に、国民の祝日「山の日」を制定することを提案します。「山の日」は山の恵みに感謝するとともに、美しく豊かな自然を守り、次の世代に引き継ぐことを銘記する日です。山々が身体の健康や心の健康に、欠くことのできない国民の財産であることを再確認し、山との深いかかわりを考える日にしたいと思います。

山に感謝し、山のことを考える日として「山の日」を制定したい人たちが集まった団体であるという解釈でいいだろうか。
ちなみに団体ができたのは2011年ということだが山の日を制定しようとする運動ははるか1958年にまでさかのぼるという。そんな運動があったなんてさっぱり知らなかった人は多いだろう。

そんな全国「山の日」制定協議会が2011年より地方自治体や国会議員に働きかけてきた結果、今回の8月11日の山の日制定へと至ったという。なぜ8月11日なのかというと『お盆休みで山歩きなどに出かけやすい時期であり、「山に親しむ機会を得て、山の恩恵に感謝する」ことが制定の意義』であるためなようだ。
施行は2016年1月1日を予定しているらしい。このまま予定変更なく8月11日が国民の祝日になってほしいものだ。

ともかくこれで祝日が1日増えて喜んでいる人が多いみたい。せっかくの山の日なのだから家でごろごろせず登山に出かけてみよう。

このニュースに対するツイッターの反応

 

 

 

 

 

 

 

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments are closed.




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!