netgeek

0

Twitterをやっている人は今すぐ「鬱病になったハム太郎bot(@__hamutaro__)」をフォローすべきである

腹BLACK 2014年8月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

「鬱病になったハム太郎bot」のフォロワー数がついに5万人を超えた。プロフィールには、かわいいハム太郎のイラストとともに「楽しくなる明日なんて存在しないのだ」という超悲観的な一文が載せられている。ネット上では今、この鬱病ハム太郎がつぶやくツイートが面白いと大変話題になっているのだ。どこが面白いのか、その理由をリスト形式で18に分けて紹介しよう。

utuhamutaro2
1.率直でセンスがある。

2.素直だ。


3.同じようなのが大量に増殖している。

BstgkN_CMAE9hug

4.的を射ている。

5.悟りを開いている。

6.そんなハム太郎がうつ病になったのはアニメが終わって注目を浴びなくなったからだという。


7.悲しい…。泣けてくる。

8.完全にキャラになりきっている。


9.中の人は一体どのような人なのだろう。とっとこハム太郎とうつ病に詳しい人物…そんな人はかなり珍しい気がする。

10.ストーリーにも詳しいので、まさかの原作者運営ではないかという疑いが浮上。


11.タイショーくんは見下している。

12.こうしくんは嫌い。


13.やはり中の人はハム太郎の原作者のように思える。

14.洞察力がかなり高い。


15.もしかして作者が変わったとか?

Bs6H3cNCUAABJF8

16.本当にその通りだ。


17.このような普通の人が気づかない考察がたくさんつぶやかれている。

18.もはや哲学者か宗教の教祖になれるレベル。


この悲しいアカウントは一体誰が何を目的にして運営しているのだろう。

遡って調べたところ、最初のツイートは7/1に投下された「「鬱病は複雑な心を持った人間だけの病気」という認識が単純すぎて笑っちゃうのだ」というものだった。そこから今に至るまで毎日、鬱とハム太郎に関するツイートを投稿し続けているのだ。しかも一つ一つが実に深く、毎回大量にリツイートされている。興味が湧いた人は鬱病になったハム太郎botを(https://twitter.com/__hamutaro__)フォローしてみよう。

どうかとっとこハム太郎の運営サイドがこのうつ病ハム太郎のアカウントを見つけても削除を要請しないで欲しい。ツイートを日々みるだけで心やすまる人たちもいるのだ。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!