netgeek

5

ウーマン村本「自衛隊に違憲説があるの何で?そこから教えて」→無知を説教されて逆ギレ「僕は国民の代弁者なんすよ!」

腹BLACK 2018年1月1日
 

朝まで生テレビに出演したウーマンラッシュアワーの村本大輔が無知ゆえに暴走して出演者全員を怒らせる場面があった。

前回の記事:【炎上】ウーマン村本「尖閣諸島はあげればいい。沖縄は中国から奪ったんでしょ?」

みんなが説教を始めたのに逆ギレして言い返す地獄絵図。

村本大輔「すいません、いいですか一瞬だけ。皆さん大事なこと、どうしても気になるから。すいません。(自衛隊が)違憲というのは何が違憲なんですか?すいません、そのレベルからちょっと…」

井上達夫(東京大学教授、法学者)「9条2項の文章を読んだことあるの?(怒)」

田原総一朗「読めよちゃんと!(怒)」

井上達夫「少しは自分の無知を恥じなさい!(怒)」

村本大輔「僕は視聴者の代弁者だから!テレビはそうなんですよ!」

井上達夫「陸海空、その他一切の戦力は、これを保有しない。交戦権を行使しないと書いてある」

村本大輔「うん、皆さんこれテレビですよ!若い人からお年寄りまで見ているわけですよ。だから一から十まで聞く必要あるんです」

?「小学校じゃねーんだよ!(怒)」

村本大輔「すごく大事なことですよ。ゴールデンのバラエティで…」

井上達夫「ちょっといいですか。村本君の発言にある種の愚民感を感じるのね。国民はよく分からないんだからとか言う…」

村本大輔「僕は!僕は(分からないという意味)です!」

井上達夫「君ね一見、国民の目線に立っているように思えるけど、すごく上から目線なんだよ。小学生でも分かる話」

落合陽一「義務教育の小学校6年生の授業でもやりますよ」

政治を題材にした番組に出てこんな低レベルな質問をするというのは、数学の番組に出ておいて「掛け算ができないから教えて」と言っているようなもの。それで周囲から叱られて「僕は視聴者の代弁者なんですよ」と言い返してもそれで納得する者はいない。

井上達夫教授はまるで無知な学生に接するかのように、ときには叱りつつ、それでもきちんと質問に答えてあげて歩み寄る姿勢がみられた。それなのに村本大輔は屁理屈で言い返し続け、失礼な態度をとる。

その後、村本大輔はTwitterで開き直りの発言を連投している(以下は一部)。

政治思想や知識レベル以前に人間としておかしい。それにしても、ここまで低次元な朝まで生テレビは初めてみた。村本大輔は国民の代弁者というより存在自体が大便者。世間からのニーズは一切ない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. こいつが代弁者とか日本人なら村本は日本の恥としか思わんだろ
    二度と公共の前に姿を出さないようにするべき

    …まるでボケ老人をなんとかするようで書いてて悲しくなってくるな

     
  2. ○○の代弁者、せめて一般人レベルの芸能人を番組に入れてくれ
    アレが居るだけで番組が滞るし見てるだけでストレスたまるから勘弁してほしい

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!