netgeek

0

銀行強盗はアライグマ。顔にマスクをつけている(?)

netgeek 2020年10月28日
 

アライグマという生き物は生まれながらにして強盗用のマスクを身に着けているように見える。

そしてそれは偶然ではないのかもしれない。

カリフォルニア州にあるレッドウッドシティ銀行に良からぬ侵入者が目撃された。第一発見者はATMを使っていた男性で、はじめはぬいぐるみだと思ったという。

幸いにも動物を専門とするPeninsula Humane SocietyとSPCAが助けに来てくれた。

バフィー・マーティン・ターボックス「動物が銀行に侵入したという連絡を受けるのは珍しくありません。今回、我々は対処するのに向いており、適切な連絡先だったと思います」

それにしてもずいぶんとオシャレな銀行だ。アライグマも気に入ったに違いない。

「銀行のマネージャーが助けを求めてきました。銀行の中で10分間追いかけた後に捕獲しました。銀行から出て行きたくなかったようです」

調査の結果、侵入経路も明らかになった。再発防止策を講じることが大事だ。

「銀行の外の木に泥のついた足跡が残っていました。木を登って銀行の屋上に行き、そこから換気口を這って天井から落ちたのだと思います。天井はいくつか壊れている箇所がありました。PCの周りの書類が荒らされていました」

こうして銀行で起きた珍事件は被害者を出すことなく平和に幕を閉じたのであった。



▼この記事が面白かったらいいね!
▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!