netgeek

0

水が怖いラッコの赤ちゃん

netgeek 2020年10月19日
 

Marine Mammal Rescue Centreが保護したラッコの赤ちゃんは水に不慣れ。それでもトレーニングの一貫として徐々に慣れていかないと…。

キューキューと不平を漏らす。

体が水に浮くのは生まれ持った才能。ただ仰向きでぷかぷか浮いているだけなのに、ラッコの赤ちゃんであるジョーイは飼育員に向かって怯えているような声を出す。

Marine Mammal Rescue Centre「ジョーイは体重が増え体が強くなってきた。活発的になり、周囲のものに興味を示す。特におもちゃが好きみたいでよく遊んでいるけど、それでもまだ水は怖いみたいだ」

体に水をかけ、肉球もしっかり濡らす訓練だ。

その間も鳴き続けるジョーイ。どんな声かは後ほど紹介するYouTube映像で確認してほしい。

トレーニングが終わったら食事タイム。この仕事楽しそう。ラッコの赤ちゃんに触れられる機会はそうはない。

ブラッシングしている間、おもちゃで遊ぶ。ラッコもおもちゃが好きなのか。

眠くなってきた?おもちゃに囲まれている感じが最高。

人間の赤ちゃんが鳴いているような声が聞ける動画はこちら。

外国人のリアクション訳

・「これ嫌いなの」「あなたは海の生き物なのよ」

・ドーパミンがいっぱい出た!

・「仕事何してるの?」「ラッコをふわふわしてる」

・抱っこしたいな。ハンバーガーみたいに

・最高に可愛い動物だ!!!この動画は今日を良い日にしてくれた

・人間の赤ちゃんも似たような感じだよね

・父親「弁護士になりなさい」私「ラッコのベビーシッターのほうが良いかも…」

・小さい肉球可愛い!

・ジョーイ「水嫌いなの。濡れすぎている」

・声でカートマン思い出した

・ふわふわで素敵。お友達になりたい

・この動画には「可愛い注意」という警告が必要だ

・もうこの動画何回見たか分からない(笑)



▼この記事が面白かったらいいね!
▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!