netgeek

0

灰色の野良猫を洗うと白色になった話

netgeek 2020年9月18日
 

油と泥にまみれた子猫が親切な人によって救出された。後に意外な事実が明らかになる。

カリフォルニア州に住むとある人物は1ヶ月前、子猫を目撃した。

油と泥でひどく汚れており、ノミだらけ。栄養状態が悪いことも一目瞭然だった。

ソーシャルメディアで助けを求めたところ、One 4 One Grooming and Moreのトリマーが世話役を申し出て食べ物や水をあげて回復を試みてくれた。

しかし医者に診てもらう必要もあるだろう。動物レスキュー団体のFriends for Life Rescue Networkもまた助けを申し出た。創業者のジャクリーン・デアモール氏は語る。

「生後4ヶ月ほどだろうと思ったのですが、実際には1ヶ月と3週間でした。体重はわずか1ポンドだけです」

風呂で体を洗ってからトリマーたちは大変驚いた。

灰色の毛並みだと思っていたのに白色に変身したのだ。まさか汚れだったとは…。

Laszloと名付けられたその猫は健康面が弱いことが分かった。乾燥体質で食べ物を体内で維持する力が弱い。さらなる治療を続ける必要があった。

Laszloは食欲がないようなので、ジャクリーン・デアモール氏はシリンジとサプリで24時間体勢の世話をした。ブランケットを用意し部屋は暖かくなるよう気をつけた。

24時間が経つ頃にはLaszloは自力でご飯を食べるようになった。何度も病院に通い、4人の獣医に診てもらってようやく健康になった。

「よく遊ぶ子です。数日してから体重が増え始めました。あと1週間で完全に健康になり、里親のところに戻れるでしょう」

健康チェックのときはかなり悪い結果だったのにLaszloは強い精神力で生き抜いた。実は両耳が聞こえない状態なのだが、普通の猫と変わらず生活している。

「疲れることもなく部屋の中を走り回ることができます。捕まえると甘えん坊に変貌し喉をゴロゴロ鳴らすマシーンになります」

こうして灰色に汚れて生きていた野良猫は親切な人に保護されたことをきっかけに幸せになったのであった。



▼この記事が面白かったらいいね!
▼この記事をシェアする
▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!