netgeek

0

テニスボール6個!ギネス記録を塗り替えたゴールデンレトリーバーのフィンリー

netgeek 2020年2月14日
 

ニューヨーク、カナンデーグア在住のゴールデンレトリーバー「フィンリー」は6歳にして他の犬にはできない偉業を成し遂げた。

一度に6個くわえることができる。

人間なら1個で精一杯だろうが、フィンリーはなんと口に半ダース(6個)のテニスボールを一度にくわえることに成功した。これは世界記録を更新するもので、マイナーな分野とはいえフィンリーが世界の頂点に立つことを意味する。

飼い主によるとフィンリーは生後10週間で今の家に来て、当初からテニスボールが好きだったという。それが歳を取るにつれてますますテニスボールが好きになり、一度にたくさんくわえるようになった。

2歳のときは4個くわえることができ、体が大きくなるにつれて余裕ができてきた。

飼い主のチェリさんとロブモリーさんはそんなフィンリーを誇らしげに感じ、記録に残そうと考えたのであった。

現在の世界記録は2003年にまた別のゴールデンレトリーバーであるオージーが記録した5個。今回の6個を受けてギネスの公式記録は更新される予定だ。

Instagramでは実際にフィンリーがテニスボールを拾う様子が公開されている(4個バージョン)。

人間の力を借りずとも自発的にくわえるところがすごい。

ところで何気ない顔をしているフィンリーは自分が世界の頂点に立ったことを理解しているのだろうか…。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!