netgeek

0

シアトルのべーカリーは散歩した犬にご褒美をあげる店

netgeek 2020年2月13日
 

シアトルにあるトラック型のベーカリー屋「The Seattle Barkery」は人間のみならず犬用のメニューも用意している。

犬用メニューのほうが大きい。

犬を飼っている人にとってはこの店を訪れるのが散歩中の楽しみなのだという。街をぶらぶらと歩くついでに軽食を取り、犬にもご褒美をあげる。もちろん犬専用に用意されたメニューがあるので安心だ。

運営者はドーンさんとベン・フォードさん。2人はもともとレストランで働いており、犬を散歩させるビジネスを経て今のトラック型パン屋にたどり着いた。

アイデアを思いついたのはドーンさん。それまでも犬におやつを与える店はあり、利用者の一人だったのだが、安全面の理由で中止されてからドーンさんは自分で焼いたおやつを散歩後に与えていた。

それが次第に他の犬の飼い主もドーンさんからおやつを購入するようになり、本格的なビジネスに発展した。

店の経営は5年目に入り、評判はすこぶる良い。犬を飼っている人はトラックの前に並び、クオリティの高いおやつを求めるのだ。

犬はこのトラックでおやつがもらえると理解しており、嬉しい顔を見せる。

The Seattle Barkeryではアヒルの首からプレッチェルまで幅広いおやつを用意している。

犬にとって嬉しい店であることは間違いない。飼い主は写真を撮るのもまた楽しい。

The Seattle Barkeryでは店のチップをOld Dog Havenに寄付し、余ったおやつはSeattle Animal Shelterに寄贈している。人間よりも犬を優先してターゲットにするというのはなかなか面白い店だ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!