netgeek

0

象が見られる透明ボールのホテル、一泊585ドル

netgeek 2020年1月28日
 

タイ北部にあるアナンタラ・ゴールデン・トライアングル・エレファント・キャンプアンドリゾートでは宿泊客を特別な施設で楽しませる工夫が施されている。

象がじっくりと観察できるホテル。

透明の球体は実は宿泊できる部屋で、ジャングルバブルと呼ばれるもの。ポリエステル素材でできており、360度、野生の世界を体感することができるのが特徴。広さは22平方メートルで、キングサイズのベッドがあり、風呂場のみ透明ではなくなっている。

値段は2人、一泊二日で585ドル(約6万4000円)。基本的なアメニティに加え、24時間の食事の提供、お茶、コーヒーなどのサービスが受けられる。

近くを歩く象はこの地域で飼育されているわけではなく、本当に偶然通り掛かるもの。約60頭もの象がこの地域に生息している。元々は野生で生活していたところを保護され、より安全なこの地域に移された象たちだ。

人間にはよく慣れているので安心。

写真を撮るのも楽しそう。

夕食時はスタッフが食事を持ってきてくれ、象を観察しながらゆっくりとした時間を過ごすことができる。

象も夕飯を食べているようだ。木につけられたライトもロマンチックではないか。

タイを訪れるときは是非ともこのホテルを検討してみてほしい。きっと一生の思い出になるだろう。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!