netgeek

0

歩くことができない赤ちゃんリス、人間に保護されてからのハッピーな生活

netgeek 2019年12月8日
 

ロシアの小さな街にするIgor Grishinさん(28)は1年前、歩くことができないリスを見つけた。このままでは小動物の餌食になってしまうということで保護した。

リスとの共同生活が始まる。

後にチッピーと名付けられるリスはInstagram(belkchippy)で自宅での可愛い姿を見せてくれている。

何枚か可愛らしい姿を紹介したい。家の中にチッピー用の木がある。

「チッピーはいつも私は笑わせてくれて心配事を吹き飛ばしてくれます。お互いに出会えたことは幸運でした」

雪が降った。白銀世界だ。

雪が降ってお手々が冷たい。

一緒?

光を受けて虹色に。

メリークリスマス。チッピーがサンタクロースのコスプレをしてみた。

ギター弾けるの?

リラックスモード。

井戸の水を出したい。

松ぼっくりコレクション。

美味しそうな木の実を見つけた。

まさか絵を描いているところ?

黒いのはなんだろう…。タピオカに見える。

お散歩に出かけまーす。

カメラ目線。

猫もいる。

シンクロ。

天気が良い日は外が最高。楽しそう。

これで最後。ちゅっ。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!