netgeek

2

「旭日旗デザインで売るな!」 韓国のクレームでポーランドのジュースが販売中止に

netgeek 2019年9月15日
 

ポーランドのブランド「Hortex」が新しいジュースを売り出したところ、クレームがついて販売中止となる騒ぎが起きた。

旭日旗デザイン?

 

Hortexが新しく売り出した4種類のジュースのうち問題視されたのは日本バージョン。舞妓さんと旭日旗(太陽?)、神社が描かれており、日本の文化を全面に押し出したデザインになっている。

しかしこのデザインに目くじらを立てたのがとある韓国人。Facebookにて「旭日旗は戦争犯罪の象徴だと抗議のメールを送った」と明かした。それに呼応するかのように抗議の流れが加速していく。

Hortex副社長の返信は「デザイン担当者はそのような意味があるとは認識していなかった。倫理を遵守するために生産を中止する」というものだった。

万人をターゲットにする企業としては無難な路線を選びたいということなのだろう。Hortexに一切非はないのに、なぜか無関係な韓国からのメールで新商品が一つ消えてしまった。

韓国のメディアはこの騒動を大々的に取り上げ「旭日旗はナチスのハーケンクロイツと同じ」という論調で紹介している。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (2)

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!