netgeek

2

「金の時計を見せびらかすな」河野太郎大臣がディスられるもまさかの竹製で逆転勝利

netgeek 2019年8月23日
 

河野太郎大臣が右手につけていた腕時計をめぐって奇妙な論争が起きた。が、思いもよらない形で決着がつくことになる。

ある人物が「金時計を見せびらかしている」とディスり始める。

出典:https://twitter.com/tLT4FYE3AieDPUR/status/1164341860573167617

握手を交わす河野大臣の手には確かに金色に見える腕時計が…。投稿者は、河野大臣が金銭的な豊かさや権力を誇示するためにつけていると解釈し「慎ましさがない」と批判に繋げたようだ。

しかしこの投稿を知った河野大臣はすぐに驚きの情報で反論する。なんと金時計ではなかったのだ。

まさかの竹製。一見おもちゃにも見えるが、ちゃんと動くようだ。これは非常に風流で味わい深い。

調べたところ、河野大臣は2017年の時点でこの時計を公開していたことが分かった。

金属アレルギーもあるということで、竹製は使い勝手がいいのだろう。

Amazonで調べたところ、「バンブーウォッチ」で検索すると竹製の腕時計は意外と様々なデザインで売られていることが分かった。

「こんな高ぇーもんつけるな」とケチをつけたら「竹ぇーもん」だったオチ。冒頭の人物は大恥をかいた。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Comments (2)

  1. 仮に金時計だったとしても何が問題なんですかね?
    クレームをつける意味がわからない

     

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!