netgeek

0

世界初「ムーミンバレエ」の不安感が半端ない。ずんぐりむっくりな体型のせいで盆踊りにしか見えない

腹BLACK 2017年3月6日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

谷を英語で言うとバレー。ムーミン谷だけに「ムーミンバレエ」というダジャレの公演名にしたのかもしれない。あの人気キャラのムーミンが世界初となるバレエ公演を日本で開くことになった。

しかし、ずんぐりむっくりなムーミンが優雅に踊れるものなのだろうか。

どうも画像を見る限りではこれまでのバレエとは全く違ったものになりそう。頭が大きくお腹が出ているムーミンは盆踊りを踊っているようにしか見えない。

しかし、この公演はフィンランド独立100周年を記念してフィンランド国立バレエ団が主催するもの。技術面でのクオリティは期待できるはずだ。

▼会見にてムーミンと踊るユッカ・シウコサーリ駐日フィンランド大使。

▼フィンランド国立バレエ団は「子どもの初めてのバレエ鑑賞にオススメ」とコメント。確かに面白そう。

▼ムーミンが踊る様子は非常にシュール。ある意味、目が怖いが…。

▼ニョロニョロも出てくる。お化けみたいで恐怖しかない。敵か味方か、どっちだ!?

視界が狭い中、重い着ぐるみを着て踊るのは至難の業。中に入っている人は講演に向けて何度も練習を重ねる。バレエ界に衝撃を与える斬新な講演になりそうだ。

公演は4月22日から25日まで。

ムーミンバレエを鑑賞した子供は感動を覚えるかトラウマを植え付けられるか、どちらになるのだろう。現在多くの人が注目している。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!