netgeek

5

ディズニープロポーズの光と闇が衝撃的すぎて周りの迷惑を考えろと炎上

腹BLACK 2016年3月18日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

ディズニーランドやディズニーシーでプロポーズすることを通称「ディズニープロポーズ」という。ディズニーが好きな女性にとっては最高のシチュエーションでまさに夢の国になるというわけだ。

しかし、そんな一見華やかに見えるディズニープロポーズには意外にも絶対悪な側面もあるということが分かった。

3/14に一人の男性がアップした2枚のキャプチャ画像はディズニープロポーズについて大論争を巻き起こすことになる。

disney_yami (1)

▼1枚目。ディズニーで結婚を申し込む様子。とても幸せそうなカップルの写真だ。周囲も暖かく見守っているように見える。

disney_yami (2)

▼2枚目。しかし、少し離れた位置から見るとこのカップルのせいで橋の上で大渋滞が起きていたことが分かった。

disney_yami (3)

現場にいた人によると、ディズニーのキャスト(スタッフ)は対応に困惑し、さらに周囲からは「邪魔だ」「ふざけんな」と罵倒する声があがっていたという。物事の真実は多角的な視点で見ないと究明できないといういい事例なのではないだろうか。

さて、このディズニープロポーズについて、ネット上では賛否両論が巻き起こった。もっとも、否定派のほうが圧倒的に優勢で「周りに迷惑をかけるような男が女性を幸せにできるはずがない」「自己中心的すぎ」「これはおかしい」「ひっそりとやれ」などと批判の声が高まった。

改めて画像をみてみよう。

▼赤い花束をもった男性が女性に向かって何かを話している。

disney_yami4

▼周囲は祝福しているというよりもしらけた顔で見ているような気も…。ベンチに座っていた女性はその場を離れようとしている。

disney_yami5

▼なぜか右側にはカメラマンがいる。左側の被り物をつけた人も関係者か?この状況から察するに、このプロポーズは友人を巻き込んで大規模に行われたものと思われる。

disney_yami6

▼カメラもまわっているので当然ながら男女の周りには人が集まってきて自然と円ができる。橋を通行したい人には迷惑な話かもしれない。

disney_yami (1)

これがディズニープロポーズの光と闇だ。人目の多いところで大声を出して派手にプロポーズするやり方は「女性が断りにくい」「やめてほしい」「断りにくい状況でするのは卑怯」という声も多い。公開プロポーズとは一体何のためにやるのだろうか。炎上状態はいまもおさまる気配がない。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. このような事もあるから、考えてしろって事だろ
    夢の国だから許されると思うな

     
  2. それくらいいいじゃないですか
    とも思うけど実際に迷惑があることも事実
    けどこういうのが許されなくなったら世界は終わりな気がします
    けど個人的には好きじゃない
    けどとてもいいことだとも思います
    要するに別になんてことはない人間の生きているひとつの風景かと思いました

     
  3. 大人なのに周りの迷惑を考えられない。
    スタッフに止められても知らん顔。
    なぜこのような行為が許されなければいけないのでしょうか?
    人生一度のプロポーズなら何をやっても良いのでしょうか?
    広い場所や人のいない場所、時間でやれば良いだけの話ではないでしょうか?
    プロポーズなんだから前もって調べれば良いだけではないでしょうか?

    すでにお城の前で皆を集めてプロポーズしてショーの時間が遅延しそうになった、ショー終わりで混雑しているときにプロポーズして出口付近にも関わらず一時通行止めになったという迷惑話も毎年のように聞きます。

    本当に夢の国とか言って公共マナーも守れない行動する大人って最悪ですね。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!