netgeek

0

四谷学院が偏差値29から北海道大学医学部に受かった生徒で大々的にCMを流すも、東大寺学園(偏差値72)とバレて終了

腹BLACK 2016年3月5日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

大手予備校の四谷学院が現在テレビCMで流している医学部合格の実例が、ひどいインチキだと指摘され拡散されている。

鋭く指摘したのは一人の男性。3枚の画像を証拠としてアップし、大きな支持を得た。

yotsuya_hensati (1)

▼まずは四谷学院が流しているCM。少し大きめのシャツをだらしなく出した男性が「偏差値29からのスタートだったんです」と語り始める。頼りない見た目に反してこの男性は北海道大学医学部に合格した強者。低偏差値でも四谷学院に入れば逆転できるのかと夢を見させてくれるうまい宣伝だ。

yotsuya_hensati (1)

▼CMでは名前が出ていたので検索してみると、北海道大学医学部サッカー部に所属していることが判明した。いや、しかし注目すべきはさり気なく書かれている出身高校だ。なんと東大寺学園とあるではないか…。

yotsuya_hensati (2)

▼東大寺学園といえば毎年、東大合格者を大量に出すと全国的に有名な超秀才高校だ。偏差値は72。CMで言っていた偏差値29は何だったのだろうか。

yotsuya_hensati (3)

この真実を目の当たりにしたネットユーザーたちは「校内偏差値29(学外では60)」「たまたま苦手科目が1つあっただけ」「さぼってた時期があっただけじゃん」などという文句を殺到させた。四谷学院としては出身高校を隠してうまく宣伝したつもりが、あえなくバレてしまうこととなった。ネットの力を舐めてはいけない。

最近では、ビリギャルの女の子が中高一貫のエリート学校出身で本の内容が誇張の塊とバッシングされたばかり。

keiou_gyaru2

参考:偏差値30から慶應合格を果たした学年ビリギャルが素顔を公開。普通に真面目で賢そうな顔じゃないか…

本の帯には「この奇跡はあなたにも起こる」と、誰でも偏差値を上げて有名大学に受かることができるというインチキコピーがつけられている。奇跡とは起こるものではなく、捏造するものなのかもしれない。地頭がいい人がいい大学に受かるのは当たり前。それを偏差値29の奇跡と宣伝するのは違う。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!