netgeek

13

高須クリニックのスポンサー撤退宣言に顔面真っ青になった報道ステーションが急に安保法案賛成派に転身

腹BLACK 2015年9月19日
 

Share on Facebook0Tweet about this on Twitter0Share on Google+66

高須クリニックの高須克弥院長が報道ステーションの偏向報道に怒り、「来月(10月)からスポンサーを撤退する」と宣言した件について、報道ステーションが突然報道姿勢を変え始めた。

前回の記事:高須クリニックが爆弾発言「報道ステーションの偏向報道に失望したのでスポンサーやめます」

これまで一貫して安保法案に反対して自分たちの都合のいい部分だけを伝えていた報道ステーション。9/18の放送は急に賛成派の意見を紹介するようになった。

housute_takasu (1)

housute_takasu (2)

大物スポンサーである高須クリニックの院長の一言は強烈な効果があったようだ。街頭インタビューを都合よく使い、いかにも世論が賛成派ばかりかのようなみせ方をしてきた。これも偏向報道といえばそうなのだが、差し引きで中立にはなったか。

当然、これを見ていた人たちからは一斉にツッコミが入る。

housute_anpo1

housute_anpo2

housute_anpo6

まったくこれがメディアとは実に嘆かわしい。確固たる意見をもって視聴者に真実を伝えるという本来のミッションを忘れているのではないか。

しかし、少なくとも高須克弥院長の英断で番組の偏向報道が改善したと視聴者は大喜び。高須院長の元にはお礼の言葉がたくさん寄せられた。

housute_anpo3

housute_anpo4

Twitterではここでは紹介しきれないほどのコメントが寄せられている。それだけ報道ステーション、ひいてはテレビ朝日の偏向っぷりに怒りを感じていた人が多かったのだろう。

そしてその頃、安保法案反対派の人間は高須院長に「反対派はもう高須クリニックを避けるね」と負けゼリフを言っていたが、院長は言い返していた。強い。強すぎる。

housute_anpo5

実は高須克弥院長は古舘伊知郎と友人関係にあり、その縁でスポンサーを務めることになったという経緯がある。そのような友人関係を犠牲にしてまで正義のために声をあげた高須院長は素晴らしい決断をした。

続き→報道ステーションの偏向報道に怒った高須クリニック院長、ビートたけしのTVタックルに乗り換えることを発表

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Comments (13)

  1. 高須センセ、スポンサー降りちゃえ降りちゃえ
    偏向報道するニュース番組なんてもう要らないよ。

    報道ステーションの前身であるニュースステーション時代から
    この枠には問題があったんだよ。
    店仕舞いする時が来たんだよ。

     
    返信
  2. むしろ偏向報道がないことのほうがおかしいのである。中立なんて、よほど厳格にルールでも決めてTVのデータボタンで参照できるくらいにしておかないと維持も確立もできるわけがないのである。

    そういう意味では報道ステーションも他のTV局や番組のようにスポンサーの意向に沿うように努力するという普通の報道番組であることがわかったわけだ。

    ということでTVは物事が立方体だとしたら、その1面か2面しか見せていないことを十分に認識するべきである。

    ちなみに始末に悪いのはNHKである。
    ここはあくまで誰にも優等生でいたい局だ。権力者にも視聴者にも。本来は視聴者よりにいるべきだと思うが、そうなっていない。5面は見せるが、肝心要の6面目をあえて見せなかったりする。

     
    返信
    • >むしろ偏向報道がないことのほうがおかしいのである。

      そりゃそうだけど、報ステは左いっぱいに振り切っちゃってたじゃないですか。
      放送法違反が適用されるんじゃないか?といえるレベルで。

       
  3. そうですね。こいつの宣伝になったとしたらめっちゃむかつくし、この記事も高須克弥の宣伝を目的に書いているとしたら最低なゴミ記事ですね。
    ちなみに報道ステーションは全く偏向していませんよ。

     
    返信
  4. そもそもこの程度の両論表記はしていたよ。
    そんなことないって言うなら
    なんでネトウヨが報ステみてんだよ
    都合良く解釈するって脳が腐ってるのかな
    整形屋が降りるくらいでどうかはならんだろ
    そもそも報ステの視聴者層が整形したいと思うのかね

     
    返信
  5. TVは放送法がある。

    二 政治的に公平であること。
    三 報道は事実をまげないですること。
    四 意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

    法律に違反するTV局は「反社会的」ということで免許取り消しを求めましょう。
    偏向報道があったら、スポンサー企業・TV局に「反社会的だ」と抗議しましょう。

    (新聞には放送法はないので別)

     
    返信
    • 放送法はある意味ではザル法ですな。
      放送法の内容を心がけるのはわかりますが
      視聴側は半信半疑でいることが重要だと思いますよ。
      確証は各自の足で取ることですね。

      政治的に公平な局がありますか? 
      事実をまげないでしていると、何をもって判断できるのですか?
      対立している問題を出来るだけ多くといったって何ももって多くと判断できますか?
      (だから放送が不要と言っているわけではありません。念のため)

       
  6. 高須がフリーメイソンに入会したと言うのは本当。
    自分でtwitterでも言ってるしネットで検索すれば出てくる。

    要は安保法案で日本を米国に売り飛ばし米国の支配層に媚を売ってるだけ。
    それがバレないように愛国者のふりをしている。

    高須は売国の豚だよ。

     
    返信
    • 間違えない。安倍支持の自称愛国者は、この矛盾に気付かない靖国、靖国、言うが英霊達はアメリカに媚び続ける現保守をどう思うのか?嫌韓で、利用され韓国を卑下するような発言ばかりで思う壺の思考停止の集まりだから、言葉がないですね。

       

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!