netgeek

17

【流出】イノベーションを起こすために私服勤務を推奨しているSONY、副社長が「会社に来る格好か」とブチ切れ

腹BLACK 2015年6月12日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

SONYの鈴木智行副社長が社内向けに公開した説教記事が掲示板に流出し、波紋を呼んでいる。

突然、掲示板に書き込まれた文章には鈴木副社長のズレた説教が書き連ねられていた。きっと内容を理不尽と感じた社員が故意に流出させたのだろう。

評価結果を副社長ブログで公表します
2015,06,02, Tuesday 04:01 PM 「人を育てる」

先日のマネジメント会同でもお話しましたが、企業のマネジメントがやるべきことで、最も大切なことは 「人を育てる」ことです。専門能力の開発、ヒューマンスキルの獲得、そして、センスを磨くのも「人を育てる」 ことです。「人を育てる」には、様々な方法、そして、場面がありますが、マネジメトがすべきことは、 学習・訓練の必要性を気づかせてあげることです。そして、学習・訓練の場を提供してあげることです。 学習・訓練を自らに課して実行してこそ、人は育つのです。そのような観点で、最近思うところのあった エピソードを紹介します。

・エピソード2
本社の食堂のサラダバイキングが従量課金制になりました。とたんにサラダバイキングに並ぶ列がなくなり、 サラダ盛り付け競争がなくなりました。以前は、皿からはみ出すぐらい、そして、山のように野菜を積み重ねている 人達をたくさん見かけました。「みっともない!」、「自分さえよければいいのか?」と、嫌な思いをさせられました。このような人達は、社会人としての常識や他の人達との調和・協調を学ぶことはなかったのでしょうか。

・エピソード3
ジーンズ、Tシャツ、そして、シャツは外出しという服装は会社に来る恰好なのか?と思います。構内には外部から お見えになっているお客さまもいらっしゃいます。ソニーで働く人は節度ある服装、身なりであるべきだと私は思います。 しかしながら、配属されたばかりの新人達はカジュアルでもお洒落な格好をしている。長年、認めてきた職場環境がそうさせるのでしょうか?

食べ放題のサラダバーでたくさんお皿に盛っている人を「みっともない。協調性がない」と批判しているところからは妙な小物感、ラフな格好に苦言を呈しているところではズレた感覚が垣間見える。

詳しい事情は知らないものの、このエピソードからは若手のほうがよほどSONYの経営理念を理解し実践しているように感じられる。

sony_shokudo

そもそもこの副社長はどうして最後に「長年、認めてきた職場環境がそうさせるのでしょうか?」と文句を言っているのか。どこを目指しているのか方向性が全く見えない。理不尽に怒って社員の士気を下げることはしないでもらいたい。

そもそもSONYはイノベーションを起こすために私服勤務を推奨しているはずだ。それなのに、カジュアルさを非難するとは本末転倒なのではないか。

Sony_head

海外企業、特にアメリカ、シリコンバレーのIT企業は完全にスーツを捨て去っており、しかもTシャツ・ジーンズという極めてラフな姿でも全く気にしない。すでにスーツは時代遅れで仕事に集中できるラフな格好こそがベストだと信じているのだ。SONYがそこまで振りきれないのは上層を老害が仕切っているからだろうか。

鈴木智行副社長の画像を探してみると、ばっちりスーツを着ていた。

suzuki_tomoyuki (1)

こういうスタイルが好きならばSONYの社風は合っていない。転職してはいかがだろうか。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (17)

  1. エピソード3の「新人達はカジュアルでもお洒落な格好をしている。」というのは
    「カジュアルでもお洒落(でキチンとした)格好をしている。」ではないかと。

    ちゃんと読めばカジュアルさを非難しているわけではないと分かるはずですよ。

     
  2. >通りすがり
    新人のカジュアルさを非難してるんじゃなくて、長年勤めてる人のだらしない格好に苦言を呈してるんじゃないの?
    主語ないから伝わりにくい文章書くしこの副社長は大丈夫なのか

     
  3. 俺もカジュアルをただ批判しているようには読めない。

    「外部から お見えになっているお客さま」と書いてあるんだから、その客人に対して失礼のないように気を配るよう促してるだけでは? 当人(やこの記事の著者)が問題ないと思っても、不快に思うか否かを判断するのはあくまで相手。

    服装の良し悪しはしらんけど相手の立場で洞察できないような人は商品開発も営業もできんよ。

     
  4. この副社長さんの言ってることは真っ当なこと。
    ビジネスカジュアルで、ジーパン、Tシャツは大概の会社でNGだと思う。

    日本には日本の文化・常識があるのだし、アメリカがそうだからジーパン・Tシャツが許されるべき、という論調に違和感を感じる。

     
  5. > 海外企業、特にアメリカ、シリコンバレーのIT企業は完全にスーツを捨て去っており、しかもTシャツ・ジーンズという極めてラフな姿でも全く気にしない。すでにスーツは時代遅れで仕事に集中できるラフな格好こそがベストだと信じているのだ。

    これって誇張じゃなく本当なの?

     
  6. 俺は「新人のカジュアルさを非難してるんじゃない」と書いてるんですが。
    長年勤めてきた方への苦言だと理解してます、と書いておくべきだったかな?
    明き盲さんでしょうか

     
  7. 文盲って怖い
    少なくとも副社長へのアドバイスは恥ずかしすぎるから訂正すべき

     
  8. 誰が書いたのこれ 2015年6月14日 at 2:31 PM

    「詳しい情は知らないものの」で記事書いちゃうんだ。取材くらいしろよ。

     
  9. 「ソニーで働く人は節度ある服装、身なりであるべきだと私は思います。 しかしながら、〜」
    って言っているんだからどう見ても続く文章は節度の無い身なりの例が来るでしょう。
    なんで副社長は若者を非難してるわけじゃないだのズレたレスばっかついてんの?ましてや文盲とかよく言うよね

     
  10. じゃあ何故「カジュアルでお洒落な格好」ではなく「カジュアルでもお洒落な格好」と書いたんだろうね
    読み誤りやすい文章ではあるかもしれないけど、写真のない流出ということを踏まえんと

     
  11. えっ?SONYは一流の会社ですよね?
    副社長が言っていることが常識だと思いますけどね。
    たいして服装に関して勉強していない人の記事ですよ。
    SONYはトップにいる立場なのだから、見られているのだから、キッチリした服装は当たり前です。
    トップの人たちからしたら、この記事書いている人のほうが「はぁ。」と感じますよ。

     
  12. 今更だけど
    よくもまぁこんな糞みたいな記事書けるな
    読解力無さ過ぎ
    副社長の言いたい事をちゃんと理解してから書け

     
  13. 服装は50代とかの年配の方よりは多分30代後半あたりの世代に言いたいんだろうな。50代はシャツはインする人が多いからね。
    サラダのくだりはまぁ副社長の気持ちはわかるよ
    バイキングだから盛り付ける量はもちろん自由だと思うけど、大盛りを見た時の気持ちより従量課金にした途端に並ばなくなった現実に、それらの心の卑しさを感じてたまらなく我慢できなかったんだろうね

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!