netgeek

0

【速報】藤沢数希の元交際相手が正体を暴露!!「奴は経歴詐称をしている。年齢も10歳サバを読んでいた大嘘つき」

腹BLACK 2014年7月30日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

人気ブログ金融日記の管理人である藤沢数希の元交際相手がブログにて藤沢数希の正体を暴露している。偶然Skypeで知り合い、お互いのことを話すうちに相手が藤沢数希であることに気付いた女性は、直接本人に聞いてみることに。相手は初めは言葉を濁したもののついには「ご名答」と答えたという。「結婚を前提に付き合って欲しい」とまで言われた彼女がなぜ藤沢数希の正体を暴露するに至ったかというと、それは藤沢数希が数多く行っている経歴詐称が許せなかったからだという。

img_e6be050632ea9f494c0ff134767cddaf174076

出典:http://gendai.ismedia.jp/articles/-/34009

暴露主は「放射能ごみ問題」というブログ(すでに閉鎖済)の運営者でTwitterアカウントは@tsunamiwaste(すでに退会済)。プロフィールによると、出版関係の仕事を経て現在は事務職。正義感が強く、市民運動をやっている30代だという。

消されたブログは魚拓で読むことができる

ブログはすでに消されてしまっているが、魚拓があるので安心して欲しい。全て読めば藤沢数希の真実が明らかになることだろう。しかし残念ながらアップされていた藤沢数希の音声ファイルは消えてしまっている。どなたか保存していた方がいたら再アップしてくれないだろうか。

1.http://megalodon.jp/2013-0202-1854-57/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22839399.html

2.http://megalodon.jp/2013-0202-1858-37/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22842193.html

3.http://megalodon.jp/2013-0202-1859-43/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22853456.html

4.http://megalodon.jp/2013-0202-1900-27/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22862390.html

5.http://megalodon.jp/2013-0202-1900-59/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22862408.html

6.http://megalodon.jp/2013-0202-1901-54/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22934973.html

7.http://megalodon.jp/2013-0202-1902-58/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22952175.html

8.http://megalodon.jp/2013-0202-1903-34/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/22957284.html

9.http://megalodon.jp/2013-0202-1904-05/tsunamiwaste.ldblog.jp/archives/23005323.html

要約

かなりの文章量があり、全て読むとかなり時間がかかってしまうので、netgeek編集部がポイントをかいつまんで解説しよう。

1.藤沢数希(Mさん)の経歴
慶應幼稚舎→麻布中学→14歳で両親が事故死 →灘高→途中退学で陸上自衛隊→バカロレア取得 →交換留学でウェストポイント大学へ→東大哲学科へ留学生枠で学士入学→米国公認会計士の資格を取得→監査法人 →JPモルガン→ゴールドマン・サックス副社長→現在ヘッジファンドの社長

2.女性とはスカイプで知り合った。丸の内にあるヘッジファンドの防音室にいながら、指示を仰ぐ部下のチャットをさばきつつ気晴らしに知らない人とスカイプで話をするのが好きなんだとか。
fujisawa

3.リスク管理が仕事。「10万株売りたいです」って言う人に「8万にしておくように」とセーブする役目。

4.女性は「ブログやTwitterなどをやっていて7万人も読者がいる」という言葉で藤沢数希だと気付いた。

5.知りあって一週間で「リアルでデートして、結婚を前提につきあいましょう」と言われた。

6.「あの有名企業の株券を4%持ってる、あそこに不動産を持ってる、レストラン持ってる、画廊を持ってる、救急病院と児童養護施設と不登校児スクールを持ってる」などと財産を自慢してきた。

7.藤沢数希は事務所体制。初めはMさんだけだったけど、途中から2人の経済ジャーナリストが加わった。

8.インタビューに映っているのはそのジャーナリスト。本人曰く、自分はルックスに自信があるからあれが藤沢数希だと思われるのは不満
img_dfefacfcba48a017c0d1c0110fa5e0e545410

出典:http://diamond.jp/articles/-/31551?page=2

9.ゴールドマンサックス時代は、クヒオ大佐というあだ名で呼ばれていた

10.藤沢数希のプロフィールでは理論物理学と計算科学で海外で博士号を取得したってことになっているが、実は博士号は持ってない。授業を受けて単位を取っただけ。
fujisawakazuki
この部分が暴露主の怒りをかったようで、「海外の博士号はものすごく過酷で友人が痩せこけながら頑張っている姿を目にしたことがある。だからこそ学位詐称は許せない」とのこと。

11.Mさんはコンピューター言語に疎いのでTwitterでそういった類のツイートがあれば、それは別のスタッフの仕事のはず。Mさんは「藤沢数希が精神分裂気味だから人格を1つの設定に統一しようよ」と言っていた。

12.暴露主が新潮社の担当編集者に、電話で著者は本当に学位を持っているのか問いただしたろころ「いっさいお答えできません」と言うだけだった。「付き合っていた者なんですけど」というと、「僕にどう答えろというんですか? 電話を切らせていただきます」と逆ギレされたので編集者は学歴詐称のことを知っていると思った。

13.Mさんは46歳で独身。知り合った当初は10歳サバを読んでいた。

14.金融日記は「おっさんによる、おっさんのためのメディアなんです。だから大目に見てくださいよ」

15.認知した子どもがいる。結婚しようと考えていたが、フラレて後に妊娠していることが判明し認知した。元カノは別の男性と結婚した。

16.見た目は花の慶次にそっくり
img_mv_1

17.「反原発の不都合な真実」については「俺だってわかってるんだよ。どんだけまちがったかってのは」。今では聞くことができないが、サイトには音声ファイルがアップされていた。

さて、元交際相手でありながらここまで暴露したのには、「金融日記を読んでいてものすごくストレスを感じたので完膚なきまでに突っ込みを入れたかった」という理由があるのだという。暴露主は最後のブログにて「現在はMさんと全く連絡をとっていないので怖い方々が私を狙っても何も出てきませんよ」と締めくくった。

しかし、その後なぜかブログは削除され、同時にTwitterのアカウントも完全に抹消してしまったのだ。きっと何かあったのだろう。そんな中、筆者は真実を伝えるべくこの記事を書いている。虚偽のプロフィールでファンを騙し、アフィリエイトやメルマガ、書籍で金儲けに走る藤沢数希は許されざる存在だ。もはや与沢翼のアカデミック版ではないか。

女性が勇気を持って暴露した真実ができるだけ拡散することを願う。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする










▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


▼netgeekカテゴリー別facebookページ

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!