netgeek

0

NETFLIXが見られるスマートベッド、新発売へ

netgeek 2019年8月19日
 

以前からこんなものがあればいいのにと皆が思い浮かべていたものがついに作られた。現代のテクノロジーを駆使した最新ベッドだ。

映画館つきのベッド。

このベッドにはプロジェクターが搭載されており、横になりながらNETFLIXやAmazonプライム・ビデオを観ることができる。もはや一日中ここで過ごせそうで、一言で言えば「人間を駄目にするベッド」といったところ。

この商品はデザイン会社のHi-Interiorsが販売するHi-Bed。俗に「スマートベッド」と呼ぶとのこと。

創業者のIvan氏とGianni Tallarico氏は「生活のスペースが我々の要望をもっと満たしてくれる世界になることを夢見ています。これはウォークイン型のスマートデバイスです」と語る。

以下、Hi-Bedの特徴

・70インチスクリーン

・埋め込みスピーカー

・読書できるライト内蔵

・音声操作

・健康管理機能

・体重の増減が分かる

・天気なども表示

・2年間保証

デザインはイタリアの建築家・デザイナーであるFabio Vinella氏が担当している。

注文の際にはベッドやカーテンの色、機能面を細かくカスタマイズすることが可能。

気になる値段は最低146万円からで、実際には必要な機能をつけていくと600万円ほどになる。かなり高いのでまずは超高所得者をターゲットにしているのだろう。現在は予約受付中の段階。

「そこまでのお金はない」「早く手に入れたい」という人はひとまずプロジェクターとFire TV Stickをあわせて買って同じような環境を自分で作るのがいいだろう。プロジェクターの値段は昔に比べるとかなり値下がりしてきているので誰でも気軽に買える。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!