netgeek

0

【炎上】国連が告発「韓国が北朝鮮に石油製品を密輸していた」

netgeek 2019年1月30日
 

国連安全保障理事会が韓国の不適切な行動について告発した。北朝鮮が核開発を続けていたという報告とともに、韓国の違反行為を指摘した。

論点は大きく分けて2つ。

まず一つ目。北朝鮮は瀬取りで他国から物資を補給しており、国連の制裁違反を繰り返していたことが分かった。

ではどこが協力しているのか。国籍こそ明かされていないものの、日本政府は少し前に韓国の協力が確認されたと報告した。これはレーダー照射問題と関係しているかもしれない。

二つ目。韓国は北朝鮮に石油製品を密輸していることが分かった。本来であれば制裁対象商品なので北朝鮮に輸出してはいけないのだが、韓国はこれを破り、開城工業団地に大量に輸送していた。

総合して考えるに韓国という国は国連の取り決めを守らず、瀬取りでこっそりと北朝鮮との取引を続けていたということになる。これは一部の企業が勝手にやったということではなく、政府ぐるみであろう。

▼防衛省が捉えた瀬取りの瞬間。北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」が国籍不明の小型船と不正な取引を行っていた。

日本の哨戒機が近づいたときに韓国が火器管制レーダーを照射して追い払おうとしたのはまさに瀬取りの真っ最中だったからかもしれない。その後、韓国政府が北朝鮮側の乗組員をろくに調べることもなくすぐに国に帰してしまったのも不自然だった。

今回、国連が制裁違反を見つけたことは日本にとって追い風となる。テロ支援国家となった韓国には何らかのペナルティを課す必要がある。

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る

Leave a Comment

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!