netgeek

4

石原慎太郎が辻元清美の北朝鮮擁護・反日活動を暴露

腹BLACK 2018年6月16日
 

米朝首脳会談に関連して石原慎太郎元都知事が辻元清美議員の悪事をテレビで暴露した。辻元清美議員は日本の政治家でありながら北朝鮮のために活動しているのだという。

海上自衛隊が海賊を取り締まろうとしたら辻元清美が「憲法違反だ」と騒ぎ始めた。

話を簡潔にまとめるとこういうことだ。

・日本海に海賊が入ってきて被害が出る

・海上自衛隊が対処に乗り出す

・辻元清美が「憲法違反だ」「越権行為だ」と猛反対

※「海賊に攻撃するのは憲法9条(戦争をしない)に反する」という解釈

・辻元清美が設立したピースボートが海で監視を始める

・ピースボートは海賊を恐れて海上自衛隊に助けを求める

・世論「憲法違反の自衛隊に助けられるのは矛盾しているのでは?」

当時のことについて資料がないか調べたところ、確かに記録が残っていることが分かった。

▼ピースボート「海上自衛隊には反対。でも守って」

▼辻元清美のピースボート「海上自衛隊に助けられるのはかっこ悪いから保安庁に助けてほしい」

▼辻元清美は北朝鮮の右腕と親交がある。

要するに辻元清美議員は北朝鮮と裏でつながっており、日本の防衛力を低めるために活動しているということなのだろう。憲法改正で自衛隊の明記を目指す安倍総理には絶対反対。

こんな人物が日本の政治家をやっている時点でおかしい。

また辻元清美議員については過去に天皇陛下に対して暴言を吐いていたことで有名。「生理的に嫌。同じ空気を吸いたくない。気持ち悪い一族。悪の根源」と発言しており、徹底して反日思想であることが分かる。

この件について辻元清美議員は後に「天皇に対して誤解しており、土井たか子さんに真実を教えてもらった。今は反省している」と話した。だが政治活動を見るに反日思想は変わっていないように思える。

参考:【炎上】辻元清美「天皇とか皇室は生理的に無理。同じ空気を吸いたくない」

現在は表向きは北朝鮮との繋がりがないように振る舞っているが、誰のために活動しているのかは明白。石原慎太郎元都知事の怒り混じりの指摘をしっかり記憶と記録に残しておきたい。

おまけ。

netgeekが制作した「小西洋之議員のかぼちゃの天ぷら事件」についての動画。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (4)

  1. こういう人が何故か選挙で勝ってしまう。
    日本の選挙は謎に満ちている。

     
  2. 辻元さんは、社民党だったね。社民党は、社会党の時から北朝鮮と朝鮮総連と関わって来たんだよね。拉致問題も社民党が大きく関わっているらしいね。 だって、辻元さんは、○○○だもんね。

     
  3. そもそも小選挙区比例代表制という制度がおかしい
    これこそまさに憲法違反の制度

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!