netgeek

5

【炎上】NHK「受信装置がなくても金払え」詐欺動画が公開された

腹BLACK 2017年11月10日
 

Share on FacebookTweet about this on TwitterShare on Google+

受信装置を持っていないと伝えたにもかかわらず、受信料の支払いを求められたとして1人の男性がNHKサイドの不正を告発した。

受信装置がないと伝えても受信料支払いを求められる奇妙な会話。

※以下、大まかなまとめ。正確な会話については動画で確認してほしい。

訪問員「パソコンなど受信機を持っている方はご登録が必要になります」

男性「受信機とは?iMac(テレビが見られない)なので受信機ではないと思います」

訪問員「PCのモニターありますよね?では登録が必要になります」

男性「え!?受信機持っていないのに登録する必要があるんですか?」

訪問員「はい。モニターをゲーム用などに使われているということですかね」

男性「分かりました。世帯主に伝えておきます」

訪問員「世帯主でなくてもご登録が必要になります。2人のシェアハウスなら2人分必要です」

男性「世帯主と相談するので明日来てください」

訪問員「できないので!それはできないので!やりたくないのは分かるんですけど(非常に強い口調)」

男性「ちょっと…警察に連絡しますね…」

この後、警察に電話をかけたら訪問員は逃げたとのこと。警察は男性の味方になり、その後、また訪問員が来ていないか心配して電話してきてくれたという。訪問員はNHKから業務委託を受けたグッドスタッフの人間だったようだ。

その後男性は本当に支払い義務があるのかどうか調べていくうちに同じような被害に遭った人がいることを知る。NHKサイドの不正を告発するためにTwitterアカウントとブログを新たに開設し証拠公開に踏み切った。

参考:NHK訪問員・集金人(グッドスタッフ)の悪質行為について綴ったブログ

▼同じ動画。YouTube版。

また、この訪問員は9月にも別の男性に対して強引に契約を結ばさせようとしたと告発されていた。

今回新たに告発に踏み切った男性は同じ訪問員で間違いないと証言する。

株式会社グッドスタッフは5月にNHKから賞を受けたという。

▼バッドスタッフに名前を変えたほうが実態を表していると思う。

▼求人サイトに掲載されていた写真。

▼悪質な勧誘を行っている集金人の名刺。埼玉県の議員が2016年に公開して情報提供を呼びかけていた。名刺にはNHKのロゴがプリントされ、グッドスタッフの文字が…。

出典:https://twitter.com/nanikoratakoko1/status/809377158078398464

業務委託とはいえNHK集金人として仕事をしているのだからグッドスタッフが起こした不祥事の責任はNHKの責任問題にも発展する。受信装置がないとはっきり伝えたにもかかわらず、言葉巧みに誘導しお金を騙し取ろうとするのは詐欺行為。完全に一線を越えている。

▼この記事が面白かったらいいね!

▼この記事をシェアする









▼netgeekをフォローして最新情報を受け取る


Comments (5)

  1. さもありなん

    NHKから分け前貰ってる時点で国民の敵なのに。
    奴ら一件盗るためには何でもするからな。
    話を聞くたびに、卑劣極まりないNHKの屑に腹が立つわ!

    これは氷山の一角に過ぎないだろう
    奴らの犯罪行為をもっと公にすべきだと思う!

     
  2. 八月に越して来たばかりの、マンションのわたくしの郵便受けにも奴等の払い込み用紙が来てましたね。
    ・・・・・・・・契約して無いのに何故に料金が発生するの?
    巫山戯るなよ日本の(N)恥曝し(H)国民の敵!!(K)

     
  3. NHKから国民を守る党代表の立花さんはどうしてるかなぁ
    立花さんのステッカーは集金人撃退に効果があるようです。
    特に賃貸に住んでる方は是非活用して欲しい。

     

Leave a Comment




Login to your account

Can't remember your Password ?

Register for this site!